ホーム > 会社情報

会社情報

社長挨拶・企業理念

当社はいわゆる老舗企業ですが、既存の枠にとらわれる事なく積極的に新しい事に取り組んでまいりました。

状況に合わせて変化し続ける事こそが、長く存続する為の秘訣であると認識し、積極的に自己変革に取り組んでまいります。

また当社は必要以上に規模の拡大を求めることなく、身の丈に合った堅実な経営を目指します。

目先の業績を追って無理をすることなく、常に長期的な視野で経営を行ってまいります。

日本の企業の9割は同族経営と言われています。

当社も同族経営ですが、その利点を最大限に生かしつつ、そのデメリットも良く認識し、健全な倫理観のもとで身を律して誠実に経営に取り組んでまいります。

代表取締役髙 橋 篤

会社概要・沿革・関連会社

会社概要

社名
株式会社山七
所在地
栃木県日光市土沢956-1
資本金
1,000万円
設立
1950年(昭和25年)4月15日
役員
代表取締役 髙橋 篤
専務取締役 髙橋 徹
常務取締役 髙橋 修
取締役部長 渡辺 賢
事業内容
移動体通信機器及び関連機器の販売
肥料・飼料・農薬及び農業資材の販売
米麦の集荷・保管及び販売
ネットショップの運営
不動産の賃貸業
従業員数
58名(2021年4月1日現在)
売上高
2020年7月期 1,351百万円
2019年7月期 1,613百万円
2018年7月期 1,606百万円
主要取引銀行
足利銀行・栃木銀行・日本政策金融公庫
主要取引先
NTTドコモ
KDDI
兼松コミュニケーションズ
テラ
栃木県食糧集荷協同組合
多木化学
日本農産工業
カネコ種苗
(敬称略)

沿革

2021.05
UQモバイル取り扱い開始
2020.04
設立70周年
2019.11
社員旅行としてディズニーリゾート&豊洲市場+中華街食べ歩きを実施
2019.11
auショップ日光を全面リニューアル
2018.11
いい仕事いい家庭つぎつぎとちぎ宣言をしました
2018.11
社員旅行として大阪・ユニバーサルスタジオジャパンを実施
2018.05
福利厚生の一環としてBenefit Station(会員制優待サービス)を導入
2017.11
ドコモショップ日光店をリニューアルオープンしました。
2017.8
次世代育成支援対策推進法に則り、一般事業主行動計画を策定
2017.6
沖縄旅行を福利厚生として実施
2015.3
ドコモショップ日光店敷地内に、EV急速充電器を設置
2014.4
Yahoo!ショッピングにヤマシチネットショップを出店
2013.5
本社、ドコモショップ日光店にて、産業用太陽光発電を開始
2013.4
本社を日光市土沢に新築して移転
農家の店ヤマシチを新築して営業開始
2012.9
ドコモショップ日光店を全面リニューアル
2012.7
auショップ日光に店名変更し(旧:今市)、新店舗にて営業開始
2011.7
株式会社高橋平三郎商店から株式会社山七に社名変更
2010.5
楽天市場にヤマシチネットショップを出店
2009.4
現在の株式会社形態となって60周年を迎える
2009.11
ドコモショップ日光店を新築して移転営業開始

情報セキュリティ基本方針/個人情報保護方針

情報セキュリティ基本方針

当社は企業としての将来像を踏まえた上で、現状の業務内容、業務手順の見直しを実施いたしました。
当社は移動体通信機器の販売と関連サービスの提供、企業様や個人様への農業資材等の小売販売を行っており、お客様に対して各事業者と協同してより高いサービスを提供するために、情報セキュリティ対策を積極的に実施する事を心がけます。
特にお客様ならびに移動体通信事業者からお預かりした個人情報を含む顧客情報や財産的な情報を含む秘密情報等の「大切な情報」の管理及びそのための「情報システム」の管理運営において、情報セキュリティ対策の根幹となる「機密性」「完全性」「可用性」の観点から万全の対策を講じることを心がけます。
この情報セキュリティ対策を継続的に実施し、かつ継続的な改善を行うために、以下に掲げる「情報セキュリティ基本方針」を定め、役員ならびに従業員にその徹底を図るとともに、企業の社会的責任を全うするものといたします。

  • 1.当社は、当社が取り扱う「情報資産」について、不測の事態や過ちなどのあらゆる脅威から適切に保全します。
  • 2.当社の役員ならびに従業員は、事業上発生する事項、または法令・規則が要求する事項並びに契約上で発生する「情報セキュリティ義務」を遵守します。
  • 3.当社は情報セキュリティ対策上のリスクに応じた「情報セキュリティマネジメントシステム」を構築し、リスクアセスメントを実施します。
  • 4.当社は、事件・事故が発生した場合は、影響を最小限に留めるための迅速なる対策を実施するとともに、再発防止に努めます。
  • 5.当社は、「情報セキュリティマネジメントシステム」の定期的な見直しを行うとともに、社会環境や法規制の変化等も考慮した見直しも行うこととし、継続的な改善に努めます。

平成23年9月1日
株式会社 山七
代表取締役 髙橋 篤

個人情報保護方針

当社は事業を運営していく上で、個人情報保護の重要性を認識し、お客様への安心と信頼感を提供するために以下の方針を定め、役員及び従業員にその徹底を図り、個人の権利利益の保護に努めてまいります。

1.法令等の遵守
当社は個人情報保護のため、個人情報保護法、各省庁ガイドラインその他関連する法令を順守いたします。

2.個人情報の取得
当社は適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得いたします。
個人情報を取得する際は、法令に従う場合を除き、あらかじめ利用目的を明示いたします。

3.個人情報の利用
個人情報は法令に従う場合を除き、取得の際に示した利用目的の範囲内で利用いたします。

4.委託先の管理監督
利用目的を遂行するために業務委託先へ個人情報を提供する場合は、委託先の適正な管理・監督を行います。

5.個人情報の第三者提供
法令に従う場合を除き、事前にご本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に提供いたしません。

6.個人情報の管理
取得した個人情報については、不正アクセスや紛失、破壊、改ざん、漏洩などを防止する十分なセキュリティ対策を講じ、適切かつ合理的な安全対策に努めます。

7.個人情報の開示、訂正等のご請求
ご本人が個人情報の開示、訂正等を希望される場合には、法令に従って速やかに対処いたします。

8.組織・体制
当社は情報管理統括責任者を任命し、個人情報の適正な管理を実施いたします。
また役員及び従業員に対し、個人情報の保護及び適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取り扱いを徹底いたします。

9.規範の見直し
当社は個人情報の保護をさらに徹底するために、上記各項における取り組みを必要に応じて見直し、改善いたします。

平成23年9月1日
株式会社 山七
代表取締役 髙橋 篤

Pagetopページトップへ